難しい歌ばかりでしたが

user-pic
0
同僚薬剤師の誕生日パーティーで久々にカラオケに行きました。

今回の主役はどうやら最近流行りのKing Gnuにハマっているようで、さまざまな曲を選んでいましたが、歌う姿はなかなかしんどそうでした(笑)。
King Gnuの曲はやはり音程が高いのが特徴ではありますが、中には低い部分もあったりと歌うのはかなりハードな曲ばかりな気がします。
そういう私も最近Offical髭男dismにハマって練習しているんですが、髭男もなかなか難易度が高いですね。
最近のバンドはすごいです。

帰るときにはみんな声が若干枯れてました。
でも楽しかったので明日も張り切って調剤業務頑張ります。
花粉が飛び交っていて、花粉症の自分はツラいんですが、早くおさまってほしいです~。

このブログ記事について

このページは、つるぎが2020年2月27日 15:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「4-Dってどれだけスゴイ!?」です。

次のブログ記事は「はじめてのゴルフ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク